• 一級建築事務所ヨシザワ建築構造設計

BUSINESS FIELD

事業案内

操業しながら建て替える

既存建屋を覆い被せる工法
[ カバービルド ]

「操業しながら建て替える」ヨシザワ建築構造設計の代名詞とも言うべき工法の一つ。
工場内の移動できない機械や設備はそのままの状態で残し、既存工場に覆い被せるように鉄骨を組み、
屋根・外壁を先に取り付けていきます。そして、外部からの雨や風が内部に進入しないようにしてから、
新規躯体の中にある既存建物を順次解体しながら、建て替えていく工法です。
緻密な構造計算ができるからこその工法です。

カバービルドの主なメリット

カバービルド施工事例

  • before/
    ㈱フジダン(神奈川県小田原市)

  • after/
    ㈱フジダン(神奈川県小田原市)

  • before/
    ㈱エーコー(茨城県久慈郡)

  • after/
    ㈱エーコー(茨城県久慈郡)

  • before/
    ㈱ボルテック(兵庫県神戸市)

  • after/
    ㈱ボルテック(兵庫県神戸市)

閉じる